女一人旅、海外ドタバタ珍道中

2017年5月からノープラン無期限「世界一周の旅」に挑戦中☆ 超絶めんどくさがりにも世界一周は出来るのか?を検証してみます(∩´∀`)∩

世界一周 タイ・バンコク

バンコクで1番ご利益があるお寺「ワット・フアランポーン」何も知らずに参拝したらこうなる!

投稿日:

Pocket

バンコクの有名店「ソンブーン」で美味しいプーパッポンカリーを食べた後は、お店のすぐ目の前にあるお寺に行ってみました。

 

(前回のお話は、ソンブーン(サムヤーン店)で名物プーパッポンカリーを食べてみた☆からどうぞ)

 

 

地図はこちらですね。「Wat Hua Lam Phong(ワット・フアランポーン)」という名前のお寺です。

 

 

全くなんの下調べもせず、ただ目についたからブラリと立ち寄ってみたのですが・・・・・

中に入ってみたら、このようにとても立派なお寺でした(*’▽’)

 

実はこちらは無縁仏を供養していて「バンコクで1番ご利益がある」とも言われているらしいですよ♪(いつものことながら、行った後で知った情報というのが残念)

 

 

ここに入るまでには、まず大きな門があるので、そちらから入ります。

かなり地元の参拝者の方たちが多くて、こんな風に車ごとガンガンお寺に入ってきます。

 

 

左右に屋台が出ているので「美味しそうなのある(^^♪」と気もそぞろになってしまいそうですが、車には注意した方がイイですよ(;・∀・)

 

門の中に入ると、すぐにお坊さんがいらっしゃいました。

でもなんとなく、お坊さんとこの乗り物のコラボレーションというのが、私としては斬新でしたね(笑)

 

 

先にどんどん進んで階段を上っていくと・・・・

このようにとてもゴージャスな建物があります。

 

入る手前で・・・・

このように靴を脱いでからお入りください。

 

 

かなりワラワラと、皆の靴であふれかえっているので、場所をしっかりと覚えておきましょう!

中は先ほどの一番最初の写真ですね。このようにたくさんの参拝者で賑わっています。

 

 

そのほとんどがタイの方たちで、あまり観光客らしき人は多くなかったですね~。

壁画もビッシリと描かれていて、ものすごく迫力があります( *´艸`)

 

 

参拝者の方たちでギッシリですが、次々に人が入れ替わっていくので、少し経てばスキマがあいて自分のスペースを確保できます。

 

私はこの場所にとても居心地の良さを感じたので、しばらく座って内部を眺めさせてもらっていました(´ー`)

 

そういう空間が見つかるとすごく嬉しいんですよね♪

前の方にはお布施を入れるボックスと、こんな風に木の形をしたものにお金を挟んでお布施するタイプもあって面白かったです。

 

日本でお札を挟もうと思ったら、少なくとも1000円出さなきゃダメですけど、タイなら20バーツは70円もしないので、お札挟むハードルが下がってイイなと思いましたね(^◇^)

 

 

でも、なんか新参者がそこに挟むのも「おこがましいのかな?」と思い、私は普通にボックスの方にお金入れましたけども。(おそらく要らぬ気遣い)

 

で、気が済むまで中でリラックスさせていただいた後、外に出てみると・・・・

   

この建物を囲むようにたくさんの鐘がぶら下がって並んでいました。

 

 

こんな風に小さい子から大人まで、みんなで鳴らして歩いてたので、私も参加させてもらうことに!

ザッと見ても、かなりの数があるのが分かったので、「ハハァーン、ということは鐘は108つあって、煩悩の数を表してるってことね!」と思い、確かめる為ひとつひとつ数えながら鳴らしてみることにしました。

 

「ひとつ、ふたつ、みっつ(^^)/」

 

と快調に数えてたのですが、こんなにいっぱいある鐘をリズミカルに慣らしてると段々と楽しくなってきたんですよね(*´▽`*)

 

 

途中、鳴らす為の取っ手もヒモも、何もない状態の鐘もたまにあって「どーやって鳴らせっていうんじゃ~い☆□D\( ̄▽ ̄ ) ハッハッハ」と懐かしの髭男爵調にツッコんだりもして。

 

そんなふうに気を取られながらも、なんとか後ちょっとの所まで来ました!

「ひゃくご、ひゃくろく、ひゃくなな(^^)/」

 

「って、アレ? 1個足りない?なんで、おかしい(。´・ω・) やっぱり途中でツッコミとか入れてたから数え間違えたのかな?」

 

納得がいかなかったので罰当たりな気はしつつも、もう1回やらせてもらうことに。

 

 

今度はかなり慎重に数えてみたんですが、やっぱり107にしかならず・・・。。。_| ̄|○

 

 

もしかして、どこかに大きなラストの鐘とかがあったんでしょうかね?結局、分からずじまいなので気になってます(^^;)

それにしてもタイの人たちは信心深いんだな~と思ったのが、一見チャラチャラしてそうな格好の若者もとても熱心にお参りしていたんですよ。

 

やはり見た目で人を判断してはいけませんね。反省m(__)m

 

 

その後、下の方に下りてみると・・・・・

ロウソクが水に浮かべられて、クルクルと流れるプールのように回っていました。

 

色とりどりのカラフルなロウソクたちが、炎を揺らしながら回っているので本当にキレイでした☆

いつまでも見ていられるくらいに幻想的で惹き込まれてしまいます( *´艸`)

 

 

ロウソクが置いてある所を見てみると・・・

このように何やら説明書きのようなものがあったのですが、私ちゃんと内容を見ておらず。

 

この時はてっきり「恋愛運」「金運」「健康運」のように、願い事によって違う色のを流すのかな~と勝手に思ってました。

 

 

でも、あとで調べてみたら「自分の生まれた曜日」で選ぶロウソクが違うみたいです。

 

確かにこの写真もよーく見てみると、MONDAYとか書かれてるので間違いないかと。

 

なるほど!ということで、タイのお寺でこのようなカラフルなロウソクを見かけたら曜日別の可能性大です。

 

 

日本人には馴染みがないので「生まれた曜日」分からない人が多いんじゃないですかね(´・ω・`)?

 

せっかくだし、前もって自分が何曜日生まれなのか?確かめてから行った方がイイかもしれないですね(*^-^*)

Pocket

Sponsored Link

お読みいただきありがとうございます(*'▽')

ランキングに参加しているので1日1回

是非ボタンをポチっとよろしくお願いします♪


にほんブログ村

PC用 336×280レクタングル(大)

PC用 336×280レクタングル(大)

-世界一周, タイ・バンコク

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

世界一周は難しい⁉普通の人でも実現可能なのか?を現役が考察してみた!

おかげさまで、去年の5月に日本を出発して、私の世界一周の旅も早1年!!     ということで今後、何回かに渡って、このブログでは「世界一周、この1年間をふり返ってみての感想」という …

プリズレンからプリシュティナまでのバス移動。地図・時刻表アリ♪

マレーシア・クアラルンプールの、日本の常識ではなかなか考えられないことが次々と起こるレストランについてお話しました前回。   (そんな前回のお話は、クアラルンプールのアロー通りで美味しいけど …

バンコクの食堂で今回の旅で初めてひとりじゃないご飯を食べてみたら・・

雨季のバンコクをナメていたというか、すっかり忘れていたせいで、全身グショグショでホステルに戻ってきました(>_<)   (ナゼそうなったかは、バンコクの雨季の時期にはこんなに恐ろ …

絶景!モンテネグロのコトルの城壁に無料で入る裏ワザ☆

「Cats Museum(キャッツ ミュージアム)」があって、街中にもたくさんニャンコ様がいるネコ好きにはたまらない街、モンテネグロのコトル。   (そんな前回のお話は、世界遺産モンテネグロ …

ワイヤーロックを外せないレンタサイクルの行方は・・

前回、せっかく意気揚々とラオス、バンビエンの街をサイクリングしていたのに、とんでもない痛恨のミスによりホステルからお借りしていた自転車に解除不可能なロックをしてしまい・・・・   (そんな恐 …

サイドバーのアドセンス

Sponsored Link

プロフィール


名前:haru

超アナログ人間の私が、苦手ジャンルなのになぜだかブログに手を出してみた('◇')ゞ

2017年5月からノープラン無期限「世界一周の旅」に挑戦中☆

普段の休日は完全インドア派なのに、海外旅行が超大好き♪

とんでもなく面倒くさがり屋で、ハンパなくおおざっぱ!

そんな性格の私が、女一人で海外をあちこち旅した時のことをつづるブログになります(*^-^*)

「こんな人でも1人で世界一周に行けるんなら、私もきっと海外旅行くらい楽勝だな(*´ω`*)!」と思って頂ければ、これ幸いです♪