女一人旅、海外ドタバタ珍道中

2017年5月からノープラン無期限「世界一周の旅」に挑戦中☆ 超絶めんどくさがりにも世界一周は出来るのか?を検証してみます(∩´∀`)∩

世界一周 海外旅行で心がけているコト ラオス・バンビエン

バンビエン名物てんこ盛り「お得な日帰りツアー」を発見!!

投稿日:

Pocket

あけましておめでとうございます。

 

新年早々、お読みいただきありがとうございます( *´艸`)

 

今年もよろしくお願いします☆

 


 

前回、私がアホなばっかりにホステルからお借りした自転車をとんでもない状態にしてしまったのですが、心の広いご主人に助けていただき救われました(*´ω`*)

 

(そんな、どうしようもなくやらかしちゃったお話は、ワイヤーロックを外せないレンタサイクルの行方は・・からどうぞ)

 

 

この時、ホステルに戻る前の非常に心もとない精神状態のまま立ち寄った場所が1カ所あります。

 

それがこちら。

「Tn tours vangvieng(ティーエヌ ツアーズ バンビエン)という旅行代理店です。

 

 

この辺り一帯、たくさんツアーを取り扱っているお店があったので、「あとで来て明日の予約をしよう(´ー`)」とサイクリングしてる時に思ってたんですよ。

 

(その時のお話は、バンビエンの街で人生史上最高のサイクリング♪だったのに・・からどうぞ)

 

 

あの時はまさか、すぐ後であんな展開になるなんて知る由もないので、「どこのツアーがお得なのか?じっくり吟味しよう(^^♪」と考えてましたけど、自転車のことがあって大パニック状態に陥っていたので・・・・

 

 

「あぁ、もうどこでもイイです!とにかく、とにかく明日は水に入って遊びたいんです。どうか、よろしくお願いしますぅ~(+o+)」

 

完全に心がポッキリ折れた状態で、旅行代理店が立ち並ぶ界隈まで戻って来ることになってしまいました。

 

 

そして、「ここでいっか」とふらふらと放心状態のまま入ったのが、たまたま、この「Tn tours vangvieng」っていうお店だったって感じなんですけどね(^^;)

でも、このお店で思いのほか良さそうなツアーが見つかりました♪

 

 

ここ、ラオスのバンビエンはチュービング(タイヤチューブに乗って川下りをするアクティビティのこと)と、もうひとつ有名なものがあるんです。

 

 

それが「ブルーラグーン」と呼ばれる観光スポット!!

 

 

ブルーラグーンというと、「アイスランドにある世界最大の露店温泉」を思い浮かべるかと思いますが、ラオスにもまた別のブルーラグーンがあるらしいんですよ。

 

その名の通り、青い池のような場所で、泳いだり飛び込みをして遊ぶバンビエン屈指の観光名所とのこと。

 

 

写真を見てみたら、確かにキレイなところで、秘境ラオスの遊び場としては最強スポットなんじゃない(*’▽’)?(秘境という響きがまた(・∀・)イイ!!)

 

   

ということで、そのブルーラグーンとチュービングという「バンビエン2大名物」?を含んだツアーを探していたら・・・

壁に貼ってあった案内の中に、この5番の1日ツアー「ジップライン+ランチ+チュービング+ブルーラグーン」という、ちょうどイイのがあったんですよ♪

 

おぉ~、最高じゃない( *´艸`)

 

 

ということで、この日帰りツアーについて詳しいことをお店の人に聞いてみました。

 

 

すると、朝8:30ごろに宿泊してるホステルまで迎えに来てくれて、そこから「ジップライン+ランチ+チュービング+ブルーラグーン」をして、料金が250,000キープ(約3410円)とのこと。

 

うん、なかなかリーズナブルなんじゃない?アクティビティ3つもあって、ランチまでついてくるし♪

 

それにそれぞれの場所まで連れてってくれるから楽でいいよね~。これを全部個人で行くとなると、移動だけでもかなり面倒くさいことになるだろうし(´ー`)

 

 

ってことで、こちらの日帰りツアーに決定です!!

手持ちのお金がそんなになかったので、クレジットカードで払いたかったんですが「現金のみ」ということで、急いでATMでお金を下ろしてお支払いしました。

 

 

この赤いペイド(PAID)というハンコが「料金支払い済み!!」ってことですね。こういうツアーとか、バスのチケット手配の時は、毎回このハンコがきちんと押されるとホッとしますε-(´∀`*)

 

こんな風に色んな人を介する手配の場合、「この人はすでに料金を払っているのか?」を、関わる人すべてにすぐ分かるようにこうしてるんでしょうね。あとで揉めないためにも、「このハンコはすごく大事だよな~」と思います。

 

 

ってことで、ツアー申込みが無事完了したので、あとは明日この紙を持って8:30~9:00くらいにホステルに来るお迎えの車を待つだけですね。

 

万が一、お迎えが来なかった場合も想定して、ここの旅行代理店の電話番号も紙にきちんと書かれていることを確認しました。

 

 

海外あるあるで「時間にルーズ」というのは、よくあることですからね~。

 

時間を過ぎてもツアーのお迎えに来ない場合、「忘れちゃってるのか?ただ単に遅れていて、これから来るのか?」が分からないので、電話して聞けるように、連絡先は必ず確認した方がいいと思います。

 

 

そんな感じで日帰りツアーの手続きが終わったので、急いでホステルに戻りました。

 

そして前回お伝えしたように、自転車の件をなんとかしてもらえるってことになってホッとして、明日の準備をウッキウキ(´艸`*)でしていたのですが・・・・

 

 

なんか夜から雨が降って来ちゃって、夜中ずっと降り続いてるんですけど、明日、大丈夫なの?コレ?

 

いや、まぁ、「チュービングもブルーラグーンも、どうせ水の中に入って濡れるんだから雨でも構わないでしょ?」っていわれれば、そうなんですけど(;´∀`)

 

 

はたして、明日の天気はどうなる??

Pocket

Sponsored Link

いつもいつも応援どうもありがとうございます☆

最近ワタクシ、DA PUMPにドハマりしております(*´ω`*)(特にU-YEAH(ゆうや)推し)

「自分もそうだよ♪」って方もそうでない方も、ぜひランキングボタンをポチっとお願いします(笑)


にほんブログ村

PC用 336×280レクタングル(大)

PC用 336×280レクタングル(大)

-世界一周, 海外旅行で心がけているコト, ラオス・バンビエン

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

バンビエンで宿泊した格安でアットホームなホステル♪

ラオスっぽいのかどうかはさておき、日本とは違って生野菜をタップリあと乗せするスタイルの麺料理をレストランで食べてお腹いっぱいに(´~`)   (そんな前回のお話は、ラオス、バンビエンの物価は …

カオサン通り近くの女子におススメなレストラン「The Macaroni Club」

バンコクのホステルに数日宿泊していたら、ある日ドミトリーの同じ部屋に日本人の女の子がやって来ました(*^-^*)     お隣のベッドだったので色々とおしゃべりしてみると・・・・ …

予防接種を受けて考えるタイの国民性「マイペンライ(気にしない)」精神!!

お腹がいっぱいになったところで、はりきって?予防接種に向かいましょう(=゚ω゚)ノ     そういえば前回、初めて来た時は「地図アプリに病院の場所をマークしておかない」という致命的 …

「世界一周」やってみたい☆でも「今の生活は捨てられない」様々な理由!!

というワケで、前回お伝えしたように、実はワタクシ、今現在、「新たな旅」に出ております(^◇^)     そして、今回は「期限」を決めていません!!     さら …

バンコクの水上バスの乗り方は?渋滞なしでチャオプラヤ川をスーイスイ♪

王宮見学を終えて、外に出てきた我々は「次どこに行くか?」を話し合います。   (王宮の中の様子については、タイの王宮「ワット・プラケオ」行ってみたら、こんなところだった☆からどうぞ) &nb …

サイドバーのアドセンス

Sponsored Link

プロフィール


名前:haru

超アナログ人間の私が、苦手ジャンルなのになぜだかブログに手を出してみた('◇')ゞ

2017年5月からノープラン無期限「世界一周の旅」に挑戦中☆

普段の休日は完全インドア派なのに、海外旅行が超大好き♪

とんでもなく面倒くさがり屋で、ハンパなくおおざっぱ!

そんな性格の私が、女一人で海外をあちこち旅した時のことをつづるブログになります(*^-^*)

「こんな人でも1人で世界一周に行けるんなら、私もきっと海外旅行くらい楽勝だな(*´ω`*)!」と思って頂ければ、これ幸いです♪