女一人旅、海外ドタバタ珍道中

2017年5月からノープラン無期限「世界一周の旅」に挑戦中☆ 超絶めんどくさがりにも世界一周は出来るのか?を検証してみます(∩´∀`)∩

世界一周 世界一周、行くまでのアレコレ

話題になった「アマゾン詐欺」にまんまと引っかかる!!幸先わるっ(笑)

投稿日:

Pocket

さぁ、ここからあと数日で、旅の準備を終わらせて「いよいよ、世界一周に出かけますよ(^^)/」って話なんですが相変わらず、あんまり準備がはかどらず(^^;)

 

なんか気分が乗らないんですよね~(笑)

 

でも、もう飛行機のチケットも取っちゃってるし、今さら変更は出来ないのでいい加減、気合を入れて用意しなくては(; ・`д・´)

 

 

とりあえず、出発までにあと準備しなくちゃいけないのは「旅の持ち物」でしょう!!

 

 

今までも、「持っていく物を用意するの面倒くさいな~(´・ω・`)」とか思いながら、ギリギリでどうにかしてきました。

 

が、今回は何と言っても「世界一周しようとしてる」んですよ!!

 

しかも、よっぽどのことがなければ、日本に一時帰国するつもりもありません!!

 

 

ということで、必要なものは全て、準備を万端にしてから旅立たねばなりません(=゚ω゚)ノ

 

 

「けど一体、そもそも、何が必要なのよ、世界一周!!」と、またもや先輩方のブログを拝見(^^♪

 

「ふむふむ、やっぱり結構、色々とあるもんだな~。そりゃそうだよね、世界一周だもんね~♪」と思いながらも、どんどん「め、面倒くさい(*´з`)」の思考が頭を占拠していきます。

 

「まっ、もう少し時間はあるから、また今度~☆」ってことで、どんどん先延ばしにしてしまう始末(笑)

 

 

でも、「さすがにもう、どうにかしなければ((+_+))!」という時になって、ようやく取り掛かりました。

 

今まで私は、自分でネットショッピングはしたことがなかったのですが(アナログ人間だから、なんかネット上でのやり取りが不安で)、イチイチ出かけて買い揃えるのも面倒です。

 

それに調べてたら、ネットで買った方が安くなる物の方が多そうだったので、大半のものをネットで注文することに♪

 

 

最初の何点かは特に何の問題もなく届いていたのですが、「あとは、これを頼めば大丈夫そうかな(´ー`)」と思って注文した、最後の何点かで事件が起こったのですΣ(゚Д゚)!!

 

 

始まりは、アマゾンで頼んだ、ある1点の商品のクレジットカード決済が「勝手にキャンセルされた」ことでした。

 

「あれれ~?おかしいな~?ワタシ、別に商品キャンセルなんてしてないんですけど。なんで勝手にキャンセル扱いなの?( ^ω^)・・・」と、すぐにその商品の出品者にメールしました。

 

でも、特に何の返信もなく・・・「アレ?返事来ないな~。ちょうど入れ違いで売り切れちゃったってことなのかな?なんなんだろ?せめて理由を教えてよ(´・ω・`)!」って感じに。

 

 

けっきょく、1日経っても何の反応もないので、私もギリギリで頼んでるし(それは自分のせい(笑))、焦っているので、アマゾンの方にコンタクトを取ってみることにします。

 

すると、なが~らく電話の順番を待った後(45分くらい?)、ようやくオペレーターの人につながりました。

 

事情を説明すると、なんだかしどろもどろで、要領を得ないお答え(^^;)

 

 

とりあえず、「アカウントの調整」という理由により、この取引はキャンセルになったとのこと。

 

私的には、キャンセルのメールにも書いてあった、その「アカウントの調整」っていう理由が、どういう意味なのかサッパリ分からず。ソコこそが、イチバン知りたかったけど、聞いてみても、よく分からなかった。。。_| ̄|○

 

 

「じゃあ、結局どうすればいいんですかね?もう諦めて、別のところで購入した方がいいということなんですか?」と聞くと・・・・

 

「まぁ、その方がよろしいかと思いますね」ということだったので・・・

 

「ふ~ん、やっぱり、そういうことになるんだ。はぁ、また面倒くさい(´・ω・`)」と思いました。

 

 

でも、その後、向こうが「こちらでお調べして、詳しいことが分かり次第、またメールでご連絡させて頂きます。」と言ってきたので・・・・

 

「いつ?それは、いつ頃までに来ます?」と、こちらも、出発まで時間があまりなく切羽詰まっていたので、食い気味に聞いてみたら「明日までには・・」とのこと。

 

とりあえず、何がどうなってるのかも、よく分からなかったので待ってみました。

 

 

すると、それからすぐ、数時間後にアマゾンからメールが来たので、「おっ、どうなったかな(´ー`)?」とちょっと期待しながら見てみると・・・・

 

書いてあることは、ほぼさっきの電話と同じことで、「全然、何にも詳しく教えてくれないじゃないのよ(# ゚Д゚)」とガッツリ。

 

これ、送るくらいなら、「さっきの電話で終わり!」ってことにしておいた方が良さそうなもんですけどね~(;’∀’)

 

 

   

そんなことを思いながら、「もう諦めて、別の所から頼みましょ!」と調べてみると、なんと、同じ商品で「さらに値段の安いもの」を発見!!

 

「おぉ、これこそが怪我の功名ってやつ~(^^♪」とルンルンで申し込もうと思ったのですが・・・・

 

 

まっ、待てよ(; ・`д・´)!これも、また同じように「頼んだ後でキャンセル」とかされても困るから、だったら最初からこの出品者とコンタクトを取って確認してから頼んだ方がよくない??

 

ということで、まずは電話を直接してみることに・・・・

 

すると、最初は長いこと電話を鳴らしたけど、全く出ず。

 

 

少し時間をおいてから、しつこく電話を鳴らし続けてみると、ようやく繋がった♪

 

けど、電話に出た2、30代の男性は、ものすごく怪訝そうな感じの声。

 

 

「えっ?出品した人なのに、こんなに不機嫌そうな素の声で電話に出ちゃうのΣ(´∀`;)?」と驚いたのですが・・・・

 

「あ、あの~(;’∀’)」と、こちらが話し出そうとしたところ、ソッコーで向こうから・・・

 

「あの、アマゾンを見て電話したのなら、注文しないでください!!アカウント乗っ取られたんで(# ゚Д゚)!!」と言ってきました。

 

 

「えっ~Σ(゚Д゚)」と私、顔面蒼白!!

 

ものすごい剣幕のその人を前に「あっ、そうですか。分かりました。ありがとうございました。」と言って切るのが精一杯でしたね(^^;)

 

 

そう、私は、少し前に世間を騒がせた「アマゾンのアカウント乗っ取り詐欺」の商品を、まんまと注文してしまったんですよ~(;^ω^)

 

 

ホントに予想外過ぎて、「はい(;゚Д゚)?」って感じなんですけどね。

 

その後、ネットで調べたら、すでにニュースになっていることが分かりました。

 

でも、ホントに初期の頃にやられたので、頼んだ時には、まだそんな話は全く出ておらず気づけなかったんです。

 

今思えば、こんな状況になっていたから、アマゾンに電話した時もなかなか繋がらなかったんだ! だから、オペレーターの人も「なんか奥歯に物が挟まったような言い方」に終始していたんだな~と合点がいきました。

 

 

そして、他のまだ届いていない商品に関しても調べてみたら、まぁ、あるわ、あるわ!評価のコメント欄での罵詈雑言のあらし(笑)

 

まぁ、そりゃ、そうでしょうね。気持ちはよく分かります!!

 

っていうか、私もまんまとやられてるんでね(^^;)

 

いちおう、注文する前にも評価は気をつけて見ていたんですけどね~。先取りしすぎてて、その頃にはいたって普通のコメントしかなかったんですよ。

 

 

けっきょく、3点の商品で引っかかってました。幸い、アマゾンの方で取引自体をキャンセル扱いにして、お金は戻ってきましたから実質的な金銭的被害はこうむっていませんが。

 

でも、メチャメチャ凹みました。。。_| ̄|○ガックリ 幸先悪いな~と。

 

そもそも、まぁ、私が悪いんですけど、「こちとら「あと数日」で要るものを頼んでるんだよ~。なんで届けてくれないのさ(´;ω;`)」と落ち込みます。

 

 

それに金銭的被害が出ていなくても、名前や住所、電話番号などの個人情報は流出しちゃってる訳です。あぁ、私の恐れていた「ネットショッピングなんて危ないんじゃないの(。´・ω・)?」が今、まさに現実に!!

 

カード情報などは出品者には分からないという話だったので幾分マシですが、どこでどう個人情報が使われるのか分からないから不安です。

 

とりあえず、念のため、アマゾンのパスワードやカード情報も変えられるものは変えておきましたけどね。

 

 

そして、ガッカリしながら、別の方法でゲットしようと模索するのですが・・・・

 

「もう怖くてネットでは注文できなくない?」

 

「だって、また届かないかもしれないんだよ!」

 

ということで、確実に手に入れるために実店舗に足を運ぶことにしました!!

 

あぁ、でも、やっぱり面倒だよ~(>_<)

 

 

って、こんな調子の「完全なる引きこもりインドア人間」が、世界一周になんて行けるんでしょうかね(。´・ω・)?? 自分がイチバン疑問です!!

Pocket

Sponsored Link

いつもいつも応援どうもありがとうございます☆

最近ワタクシ、DA PUMPにドハマりしております(*´ω`*)(特にU-YEAH(ゆうや)推し)

「自分もそうだよ♪」って方もそうでない方も、ぜひランキングボタンをポチっとお願いします(笑)


にほんブログ村

PC用 336×280レクタングル(大)

PC用 336×280レクタングル(大)

-世界一周, 世界一周、行くまでのアレコレ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

日本とは全く違う!バンコクでの失敗しない正しいタクシーの乗り方はこうだ!!

前々回のお話で「寝台列車のチケット入手の方法」をお伝えするはずが、初っ端から話が飛びまくり、もはや脱線というよりも「フアランポーン駅にたどり着くまでの壮絶な軌跡!」のようになってきておりますが・・・( …

バンコクからラオスまでの「寝台列車チケット」詳しい予約方法は・・・

というワケで、最終的にタクシー乗っちゃいましたけど、どうにか「フアランポーン駅」にたどり着けました。   これでようやく脱線に脱線を重ねた「バンコクからラオスへの寝台列車のチケット予約の方法 …

世界一周の旅、オープンマインドになったら全てが上手くいった☆

前回ひょんなことから、ギリシャの観光地「メテオラ」にたどり着き、そこでの出会いによって10カ月間くすぶっていた私の気持ちが一気に上昇気流に乗っかった(=゚ω゚)ノ     というお …

ソンブーン(サムヤーン店)で名物プーパッポンカリーを食べてみた☆

予防接種を終えて、次に私が向かったのは「ソンブーン」というバンコクでは、かなり有名なレストランです!   調べてみたら、小泉元首相も訪れたことがあるほどだとか。     …

ラオス、バンビエンの夜で一番注意すべきことはコレだ!!

はい、ということで次の街に行くバスチケットも予約できたし、バンビエンを最後に味わい尽くしちゃいましょう( *´艸`)   (そんな前回のお話は、バンビエンのホステルでルアンパバーン行きバスチ …

サイドバーのアドセンス

Sponsored Link

プロフィール


名前:haru

超アナログ人間の私が、苦手ジャンルなのになぜだかブログに手を出してみた('◇')ゞ

2017年5月からノープラン無期限「世界一周の旅」に挑戦中☆

普段の休日は完全インドア派なのに、海外旅行が超大好き♪

とんでもなく面倒くさがり屋で、ハンパなくおおざっぱ!

そんな性格の私が、女一人で海外をあちこち旅した時のことをつづるブログになります(*^-^*)

「こんな人でも1人で世界一周に行けるんなら、私もきっと海外旅行くらい楽勝だな(*´ω`*)!」と思って頂ければ、これ幸いです♪