世界一周 船・フェリー・水上バス タイ・バンコク

バンコクの水上バスの乗り方は?渋滞なしでチャオプラヤ川をスーイスイ♪

投稿日:

Pocket

王宮見学を終えて、外に出てきた我々は「次どこに行くか?」を話し合います。

 

(王宮の中の様子については、タイの王宮「ワット・プラケオ」行ってみたら、こんなところだった☆からどうぞ)

 

 

すると、フランス女子が「ここから近いし、水上バスに乗ってみるのはどう?」と提案してくれました。

 

おぉ~、さすがフランス女子。ちゃんとバンコクのことについて調べてるって感じがしますね~。私なんてほぼよく分からないままで来て、いまだに調べが進んでないからな(;・∀・)

 

 

で、「じゃあ、水上バスでどっち方面に行くか?」を決めることに。

 

南の方に行くと「チャイナタウン」付近にも行けるらしいとのことだったんですが・・・・・(全部、フランス女子からの情報提供(笑))

 

 

なんとなく、この時の私の心理として「まだタイに来て間もないのに、いきなりチャイナタウン見物とは、コレいかに?」と思っちゃったので、「うーん、違う方面がイイかな~(´ー`)」と言ったら採用されて、北の方に行くことになりました。

 

多分、フランス女子とイングランド女子にとってはタイもチャイナも、アジアだからヨーロッパとは全然雰囲気が違って興味深かったのかもしれないんですけどね~。

 

 

ということで、水上バス乗り場に向かいました。

ちょっと、どこの乗り場から乗ったのか、写真を見ても名前は分からなかったので曖昧なんですけど、王宮に一番近いのはココなので90%以上の確率でココです(笑)

 

 

乗り場に行きつくまでにお店がたくさんありました。

こんな風に南国フルーツがいっぱいです☆

 

 

イングランド女子がパイナップルを買って私達に分けてくれました( *´艸`)

このように、あまり日本では見かけないような面白い形にカットされています。

 

この後も、結構な確率でパイナップルはこのカタチで売られてるのを見たので、タイではポピュラーなんでしょう! 私的にはどんな器具でこの形状にしてるのか不思議☆

 

 

フレッシュで美味しいです。ジューシーすぎて手がベトベトになるのが「たまにきず」ですが(^^;)

このように、かなり多くの乗り場があるみたいですね。

   

 

 

バンコクは道路の渋滞が時間帯によっては相当ヒドいので、スイスイ進める水上バスは乗りこなせるようになれば便利ですよね~。

どれに乗ればいいのか、分からなかったので近くにいたスタッフの人に聞いて、教えてもらったのに乗り込みます。

 

 

お客さんでいっぱいで、ほぼ満席です。

乗り込んで席に座ると、すぐに料金の徴収の人がやってきました。

 

 

行き先を告げると、いくらか教えてくれるのでお支払いします。

15バーツ(約49円)でした。距離によって料金は違います。

 

 

徴収の人はコインの入った筒をジャラジャラさせながらやって来るので分かりやすいですよ(^^)

チャオプラヤ川からの景色(^^♪

 

 

ある意味、これも立派なクルージングですもんね。かなりリーズナブルだし、尚ステキ(笑)

途中でキレイなお寺も見えましたよ(*´▽`*)

 

 

ということで10分ほどのクルージングを終えて、目的地に到着!!

地図はこちらになります。

 

 

この看板の一番右はじ「Phra Arthit」で降りました。

今回は行きませんでしたけど、チャオプラヤ川の向こう岸にある、有名な「ワット・アルン(暁の寺)」にも水上バスで行けますね。

 

 

乗ると一気にテンションが上がりますし、わずらわしい渋滞とは無縁の「水上バス」かなりオススメです(^◇^)

Pocket

Sponsored Link

まいど応援ありがとうございま~す♪

ブログ村のランキングに参加しているので・・・

1日1回、こちらのボタンをポチッと押してもらえると順位が上がって、私が大喜びします(∩´∀`)∩

どうかひとつ、最後によろしくお願い致します☆


にほんブログ村

PC用 336×280レクタングル(大)

PC用 336×280レクタングル(大)

-世界一周, 船・フェリー・水上バス, タイ・バンコク

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ラオス、バンビエンの夜で一番注意すべきことはコレだ!!

はい、ということで次の街に行くバスチケットも予約できたし、バンビエンを最後に味わい尽くしちゃいましょう( *´艸`)   (そんな前回のお話は、バンビエンのホステルでルアンパバーン行きバスチ …

世界一周に行く前の素直な気持ちを赤裸々につづってみる☆

今日は「世界一周に行く前の気持ち」はどんな感じだったのかを書いてみます(^^)     自分自身、「行く前の気持ち」と「行った後の気持ち」はかなり違うんだろうな~という予感がするの …

メコン川で人生を考える&ルアンパバーンの朝市で宿を見失う!

早朝の爽やかな空気の中でのお寺見学を終えて、さらにルアンパバーンの街を散策します(^^♪   (お寺見学についてのお話は、ワット・シェントーンはルアンパバーンで一番有名で美しいお寺☆からどう …

ソレント行きの船でイケメンお兄さんと写真を撮ったら・・・

旅先で出会ったコロンビア女子とのナポリとヴェスヴィオ火山での「スペシャルな1日」を楽しんだ翌日・・・・・   今日はソレントへいってみよ~う(^^)/ということになりました。   …

タクシーかトゥクトゥク、バンコクで乗るならどちらがお得?&乗る時の注意点!

バンコクにある予防接種で有名な「スネークファーム」に行くために、カオサン通りから47番のバスに乗った私。     でも、肝心のスネークファームの場所を把握しないままで乗るという痛恨 …

サイドバーのアドセンス

Sponsored Link

プロフィール


名前:haru

超アナログ人間の私が、苦手ジャンルなのになぜだかブログに手を出してみた('◇')ゞ

2017年5月からノープラン無期限「世界一周の旅」に挑戦中☆

普段の休日は完全インドア派なのに、海外旅行が超大好き♪

とんでもなく面倒くさがり屋で、ハンパなくおおざっぱ!

そんな性格の私が、女一人で海外をあちこち旅した時のことをつづるブログになります(*^-^*)

「こんな人でも1人で世界一周に行けるんなら、私もきっと海外旅行くらい楽勝だな(*´ω`*)!」と思って頂ければ、これ幸いです♪

アーカイブ