女一人旅、海外ドタバタ珍道中

2017年5月からノープラン無期限「世界一周の旅」に挑戦中☆ 超絶めんどくさがりにも世界一周は出来るのか?を検証してみます(∩´∀`)∩

世界一周 ラオス・ビエンチャン

いよいよブッダパーク内に入ったのに仏像をスルーして牛たちに夢中になる☆

投稿日:

Pocket

なんだかんだあったけど、いよいよ到着したブッダパーク!

 

(そのなんだかんだについては、ラオス「ブッダパーク」行きのローカルバスで危機一髪の大ピンチ!!からどうぞ)

 

 

じゃ、さっそく、中に入ってみましょう(^^)/

ブッダパークの入り口はこのようになっております(^^♪

 

ちょっとだけカラフルになっていてテーマパーク感を出そうと頑張ってる感じがしますね。というか、そもそもテーマパークのくくりなのかもナゾだけど。

 

 

この右側にあるのがチケット売り場です。

まずはチケット売り場で、入場料5000キープとカメラ持ち込み料金3000キープの合計8000キープ(約109円)を払いました。

 

 

観光地としては、とてもリーズナブルな価格で非常に嬉しい限りです。好感度アップ(^^♪

営業時間は8:00~17:00までみたいですね。

 

 

では、いざ中へ!!

おぉ、さっそく色んな仏像があります。

 

ふむふむ、さすがブッダパークですね~(´ー`)看板に偽りなし!!

 

 

と思いつつ、なんでか私は「ちょっと、まずはブッダはいいや」と、そのまま直進!!

 

パークは半分に分かれている感じで、入って右側に仏像ゾーンがあります。が、左側のこちらサイドに仏像は一体もありません(笑)

でも、このように大きな木があって「癒されるわ~」となったり・・・・

 

 

その先に行くと子供たちの声がしてきて「なんだろう?」と思ったら、こんな所が・・・・

保育園なのかな?たくさんの子供たちが、ここでワッキャ遊んでいます。

 

はっ、でも、入り口に5000って書いてあるΣ(・ω・ノ)ノ

 

 

「じゃあ、お金払って中に入って遊んでるのかな?あっ、一日保育みたいな感じでお子さんを預けてるのかな?」なんて思いつつ、ズンズン奥に進み・・・・

この、どう見ても「もうこの先、絶対にブッダパークじゃないだろ!」っていう、いかにも一般のあぜ道みたいなところがあったので覗いてみると・・・・

 

 

「うん、これはもう絶対に一般道!!民家とかあるじゃないの!でも、ちょっと楽しそうな道だな~(*´ω`*)」と思いつつ、「まぁ、とりあえず、中がどうなってるかをまずは探りますかね」とブッダパークの敷地に戻ります。

 

 

今度はレストランを発見!

「口コミでは「悪くない!」という、なんとも微妙な評価だったレストランはここのコトかぁ~」と変に感心(笑)

 

   

 

でも「悪くない」っていうのは文字通り悪くはないんだから、あとで行ってみてもいいな~。きっと他に食べるトコないだろうし、このレストランの辺りすっごく雰囲気良いから、ここでのんびり過ごすのもそれこそ「悪くない」かも~(^^♪

 

 

 

「じゃあ、そろそろ、仏像ゾーンに行っちゃう??」と、少しだけそちら側に足を踏み入れてみたら・・・

その先にあるメコン川と草原に目が行ってしまい、しかもその草原にはこんなに可愛い・・・・

 

 

牛さんがいましたカワ(・∀・)イイ!!

「なに、この子たち~、めっちゃ癒されるんですけど~(*´▽`*)」ってことで、そこにしばらく居座ることに(笑)

 

 

ホントにここの牛さんたちは、全然人を怖がらなくて全く気にしてる様子がありません!

こんな風に、時にビックリするくらい近寄ってきてくれちゃうので・・・

 

 

こっちが「おっ、おぉ~Σ(´∀`;)」ってなるくらい、警戒心がないんですよ。

そして、この子たち、とってもまつげが長~い、しかも茶色!!なんて、キュートなんでしょう(*^-^*)

 

茶色いマスカラしてるみたい、オシャレ!!

 

私なんて、茶色のマスカラどころか、この段階でもう2週間近くノーメーク状態なんですけど(笑)(最初の頃はしてたけど、めんどくさくて今は日焼け止めだけ塗っている)

 

この3頭は親子なんでしょうかね?勝手にお父さん、お母さん、こどもかなぁと思ってました。

 

じーっと観察していると、そのうちお父さんが2頭に近寄っていくから「おっ(*´ω`*)」と思っていたら・・・・

 

 

なんと、お母さん牛の背中に無造作に自分の体をスリスリして痒い所を掻くという行為をしていました(笑)おいおい、てっきり愛情表現かと思ったら、ただ痒いだけかよ!!お父さん(;´∀`)

 

(残念ながら、その決定的瞬間の画像はない)

 

お母さんを使って痒いトコを掻くって、どんだけ~。お母さん、結構ガシガシされてるから迷惑そう(;^ω^)

 

 

でも、いつものことなのか、お母さん牛はそこまで気にも留めてない感じではありましたが・・・・牛の世でもお父さんっていうのは、どこもこんな感じなんですか(笑)?

 

 

で、そのあと、お父さん牛が今度はこどもの方に近づいて行ったので「ま、まさか、こどもにも(;・∀・)?」と思ったら、そっちは掻くためじゃなくて、ただ顔をペロペロなめて愛情表現してたので、ホッとしましたよε-(´∀`*)ホッ

それにしても、ここにいる牛さんたち、みんなお顔が優しいんですよね~。

 

ホント、「この牛さんたちこそがブッダかのように、とっても穏やかな慈悲に満ちたお顔をしてるな~(´ー`)」と思っていました。

 

 

だって、実際わたしメチャメチャ癒されてたから、ここにかなりの時間居ましたし。

 

それに牛って神様とされてる所もある訳ですから、あながち私が感じるこの気持ちも間違いではないのかな~、同じような気持ち感じてるのかな~と思いました。

Pocket

Sponsored Link

いつもいつも応援どうもありがとうございます☆

最近ワタクシ、DA PUMPにドハマりしております(*´ω`*)(特にU-YEAH(ゆうや)推し)

「自分もそうだよ♪」って方もそうでない方も、ぜひランキングボタンをポチっとお願いします(笑)


にほんブログ村

PC用 336×280レクタングル(大)

PC用 336×280レクタングル(大)

-世界一周, ラオス・ビエンチャン

執筆者:


  1. つな より:

    はじめまして。
    いつもとっても楽しく読ませていただいています。
    牛さんも可愛いんですが、
    「ちょっと、まずはブッダはいいや」
    に声上げて笑ってしまいました!
    これからも楽しみにしています。

    • haru より:

      つな様、はじめまして(^^)/コメントどうもありがとうございます☆

      声上げて笑ってもらえたなんて、私にとっては一番うれしいことなので、こちらこそコメント読ませて頂いた時に、声を上げて「えっ、ありがとうございます( *´艸`)」って叫んで大喜びしていました♪

      ブッダパーク行ってブッダをスルーするとはいい度胸だ!と自分でも思いますが、なんでかこの時はそうしたかったんですよね~(笑)

      いつも読んで頂いているようで有り難い限りです。これからもよろしくお願いします(*- -)(*_ _)ペコリ

  2. Україна より:

    こんなステキな癒しスポットが100円Σ(´□`;)
    嫌なことあったり、考えすぎたり、話の裏を読みすぎたりしてアタマ沸騰しがちなときに仏像やウシ眺めたら、たぶん「深く考えるのやめよ…」って思えそうな気が( ・∇・)❗❗❗❗

    • haru より:

      Україна様、コメントありがとうございます(^◇^)

      そうなんですよ、確かに100円であんなに癒されると思ったら破格ですよね☆

      って、あの~、なんかありました(笑)?

      是非ともブッダパークに行って沸騰しちゃったアタマをクールダウンしてほしいもんです(*-ω-)

      • Україна より:

        現在大好きな就職活動中なんです☆先日条件の良いそこそこの大手に決まったのですが、就業日が近づくにつれ「やりたいことじゃない」と強く思うようになりまして…そんなとき、ハルさんの素晴らしいブログを読み、考え、勇気がわきました!そこはお断りして、あらためて就職活動しなおそうと思います\(^-^)/
        そんなわけで人生を変えるきっかけになってくれてありがとうございました!これからもブログ楽しみにしています( ・∇・)☆

        • haru より:

          Україна様、コメントありがとうございます。

          えっ、Україна様、会社辞められたんですか。そんな人生の転機が訪れていたとはビックリΣ(・ω・ノ)ノ!

          しかも大手に決まったのに就職活動やりなおしって、さらにビックリ(;゚Д゚)

          いやいや、私のブログにそこまでの影響力ないですから(^^;)一気にに胡散臭さ全開のブログになっちゃうじゃないですか(笑)

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ラオス、バンビエンの秘境「ブルーラグーン」で飛び込みに挑戦!!

バンビエンでジップライン、チュービングと「ラオスの大自然をこれでもか!」というくらい感じられる冒険的アクティビティをして大満足(´艸`*)   (そんな前々回のお話は、バンビエンでのジップラ …

ワット・プラケオ観光での注意点!服装&行くまでの「今入れないよ」詐欺!!

「タイの王宮、ワット・プラケオに行こう!」と歩いていたら、途中で入る時に必要なパスポートを持っていないことに気づいてホステルに戻ってきた3人(;・∀・)   (そんな前回のお話は、タイの王宮 …

LCC(格安航空会社)のエアアジアで有料の機内食を初めて頼んでみた結果・・

飛行機に乗る前に初めて「同意書を書く」ハメになったものの、とりあえずは乗せてもらえましたよ(^^♪   (なぜ同意書を書いたのかは、前回のエアアジアで格安航空券をゲット♪でも持ち込み手荷物で …

英語力って世界一周してたら自然にアップするもんなの??

「世界一周、この1年間をふり返って」という大きな題材で、いったん自分のこれまでの旅の様子をふり返って「あーだこーだ」言っております((*_ _)ペコリ   (そんなあーだこーだ言った、前回の …

ラオスの物価は思ったほど安くない&通貨のキープ桁多すぎ問題(笑)

若干、不本意な結果にはなりましたが、とりあえずラオスの通貨であるキープは手に入ったので、さっそく街を探索しますか(^◇^)   (なぜ不本意かは、ラオスのATM、クレジットカードのキャッシン …

サイドバーのアドセンス

Sponsored Link

プロフィール


名前:haru

超アナログ人間の私が、苦手ジャンルなのになぜだかブログに手を出してみた('◇')ゞ

2017年5月からノープラン無期限「世界一周の旅」に挑戦中☆

普段の休日は完全インドア派なのに、海外旅行が超大好き♪

とんでもなく面倒くさがり屋で、ハンパなくおおざっぱ!

そんな性格の私が、女一人で海外をあちこち旅した時のことをつづるブログになります(*^-^*)

「こんな人でも1人で世界一周に行けるんなら、私もきっと海外旅行くらい楽勝だな(*´ω`*)!」と思って頂ければ、これ幸いです♪