フィレンツェ イタリア バス 世界遺産

サンタマリアノヴェッラ駅からボーボリ庭園までのバスでの行き方!!

投稿日:2017年3月16日 更新日:

Pocket

お次に私が向かった先は・・・・・「ボーボリ庭園」です。

 

こちらも世界遺産登録されています。さて、行きますか(*^-^*)

 

 

私、当初はお散歩がてら、歩いていく予定だったんですけど、この数日でいろんなところを歩いたり登ったりしたのでほとほと疲れてしまいました。

 

ということで、「もう絶対に歩きたくない(-ω-)/!!」という強い意志のもと、バスで行くことに(^^;)

 

 

でも、あまりバスの情報がなかったので、どのバスに乗ればボーボリ庭園に行けるか分かりません・・・・・

 

とりあえず、フィレンツェの大動脈「サンタマリアノヴェッラ駅」に行って、誰かに聞いてみますか。

分かりにくいんですが、この車の絵が描かれているのバスなんですよ。

 

でバスなんだけど、ずっと停車していて「切符売り場」にしているという、何ともシャレた販売所なんですね~。

 

 

これは裏側の写真なんですが、向こう側に行くと穴が開いていて、この中でキップ売っているんです(*´ω`*)

 

さっそく中で売っているおじいちゃんに「ローマ門に行きたい(ボーボリ庭園の入り口に近い場所にある)」と英語で伝えたんですが、全然伝わらず(;´∀`)

 

 

結局、地図に書かれていたイタリア語の表記で言ったら伝わりました。

 

おじいちゃん、老眼鏡をかけて一生懸命に地図をみようとしてくれたんですが、イタリア語読みしたらすぐに分かってくれましたよ。

 

 

ちなみに「Porta Romana」と書かれていたので、イタリア語は全然分からないけど、「ポルタ ロマーナ」とそのまま読んでみました(^^;)

グーグルマップで見たら、ちゃんと「ポルタ・ロマーナ」って書かれてるから合ってたんですね。(今、初めて知った)

 

 

おじいちゃんは、その後のやり取りもほぼほぼイタリア語なんですが、なんとなくジェスチャーとかで分かるもんでして・・・

 

「ローマ門行きね」「じゃあ、11番のバスね」「往復なんでしょ?」という感じに言われ、こっちも、つい日本語で「うん、うん(*- -)))))」ってうなづいていました(笑)←どんなやり取りなんだ(;・∀・)

 

 

ということで、サンタマリアノヴェッラ駅からボーボリ庭園へ行くには「11番のバス」です。

 

   

往復分のキップを買いました。バスのキップ1枚1.2ユーロだったので、往復で2.4ユーロです。バスの中で買うと1枚2ユーロしますのでここで事前に買った方がお得です。

 

 

おじいちゃんに「そっちにいって右に行くんだよ」といわれた気がしたので、その通りに行ったつもりだったのですが11番っていう番号は見つからず。。。_| ̄|○(結局、会話は成立してない(笑))

 

人に聞いたら「あっちだよ」って、全然関係ない方向を教えてもらって「あれ?そうなの?」ってなったんですが、ようやく見つけました11番のバスの停まる所!!

この掲示板の下側に11番の文字がありました。他にも結構たくさん違う路線のバスも停まるみたいですね。

 

確かにさっきから、ひっきりなしにバスが来ては発車してを繰り返しています。

 

 

これ、最初は見方が分からなかったんですけど、一番左がバスの番号で次が行き先、そして一番右の数字が「あと何分でバスが来ますよ」ということらしいです。(当社調べ)

 

なので、私の乗る11番バスは、あと12分後に来るということですね(^^♪

 

 

まだ、結構時間があるみたいだから、ついでに駅の周りの気になる建物もみちゃおうかな~。なんか、あっちにすごく立派な教会がある!なんでしょう?地図で調べてみましょう。

・・・・むむ、なに?「サンタマリアノヴェッラ教会」ですと!!

 

 

えっ、じゃあ、まさかサンタマリアノヴェッラ駅って、この教会の名前からとったってこと?

 

あぁ、そうなの~。いや、なんか、やたらサンタマリア、サンタマリアいうから、私の中ではユースケ・サンタマリアしか思い浮かんでなかったんだけど、なるほどね~(;^ω^)

 

 

さて、そんなどーでもいい話を自分の中で完結させたら、バスが来たので乗り込みましょう(^^)/

キップはバスの中で必ず打刻してください!

 

この打刻機、バスに入ってすぐ!ではなくて真ん中辺にあってうっかり忘れがちなのでご注意ください!!

 

 

で、いちおうバスのキップは90分間有効とのことなので、90分以内なら違うバスに乗り換えてもいいということのようです。

えっー、非常に分かりにくいのですが打刻すると、この青枠で囲ったところに日付と時刻が入ります。

 

 

ではでは、そんな感じでボーボリ庭園に向けて、いよいよ出発(*´ω`*)ノ

Pocket

Sponsored Link

いつも応援ありがとうございます☆

ランキングに参加しているので・・・

最後にポチッと押していただけると、とても励みになります(=゚ω゚)ノ

どうぞよろしくお願いします♪


にほんブログ村

PC用 336×280レクタングル(大)

PC用 336×280レクタングル(大)

-フィレンツェ, イタリア, バス, 世界遺産

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

寝台列車のチケット予約を自力でして安く済ませるハズが大失敗した話!!

えーっと、前回「バンコクからラオス行きの寝台列車のチケットを取りに行く」って話だったのに、だいぶ脱線してしまいましたが・・・・(;’∀’)   (その脱線っぷりは、バ …

バンコクの都会のオアシス「ルンピニ―公園」でオオトカゲに遭遇する!!

よく分からないまま、かなりご利益があるということで有名だった「ワット・フアランポーン」を参拝した後は、そのまま近くをブーラブラ(^◇^)   (前回のお話は、バンコクで1番ご利益があるお寺「 …

ヴァチカン博物館近くの本場パニーノが美味しいお店「Panino Divino」♪

ヴァチカンを抜けて、次は腹ごしらえです。実は近場に目星をつけていたパニーノ屋さんがあるんですよ(*’▽’)!     「Panino Divino」というお …

格安で泊まれるからヨーロッパ旅の強い味方!ホステルの中に入るには・・・

と、いうことで、旅人にいきなり挑戦状を叩きつけるヨーロッパのホステル(笑)     (詳しくは、前回のお話、ヨーロッパのホステル事情は・・旅人に挑戦状を叩き付けるスタイル?からどう …

初めて来たのに「帰れソレントへ」を歌いたくなるセレブな街ソレント☆

さて、ビーチでの楽しいひと時を過ごして、私たち3人は着替えをすませてから、ソレントの街をお散歩することにしました(*^^*)   ちなみに、ちゃんとビーチの施設内に着替える所も、トイレもロッ …

サイドバーのアドセンス

Sponsored Link

プロフィール


名前:haru

超アナログ人間の私が、なぜだかブログに初挑戦('◇')ゞ

普段は完全インドア派なのに海外旅行大好き♪

めんどくさがり屋で、おおざっぱだけど、そんな私が女一人で海外を旅するブログです(*^-^*)

「こんな人でも行けるんなら、私にもきっと行けるな(*´ω`*)!」と思って頂ければ、これ幸いです♪

アーカイブ