ローマ イタリア

トレビの泉で「やるべきこと」は何かを事前に調べてから行こう(笑)

投稿日:2017年3月6日 更新日:

Pocket

さて、じゃあ、トレビの泉、かなり満喫したし、最後に泉のすぐ近くまで行って、どんな感じかを拝ませてもらってから帰るとしますか(*^-^*)ウンウンと動き出します。

 

いったん、座って長いこと落ち着いちゃうと、だんだんと腰が重くなってきて、なかなか立ち上がれなくちゃうんですよね~(^^;

 

 

泉のすぐそばはですね、夜の9時半でも、それはもう「入れ替わり立ち替わり」人がいます。

 

写真を撮ってもらってたり(これは多分そういう商売の人がいて撮ってくれます)、自分たちでセルフィースティックとかで動画撮影してたりします。(これも観光地では、今しつこいくらいに売られている必須アイテム(笑))

 

なので、私みたいなひとり者には、いっさい入り込むスキを与えてくれないんですよ(笑)防犯上級者のスリ対策並みに(笑)

ラブラブのお二人☆ ポーズの仕方が、やはり日本人とは違う!!

 

ということで、躊躇してるといつまで経っても近づけないんで、タイミングを見計らってグッグッと押し入ります。←バーゲンセールのごとく!

 

そして、サッサッと写真を撮って「はい、どうもありがとうございました~<(_ _)>」って思ったんですが・・・←本当に、ここに初めて来た観光客なのかい(;・∀・)?

 

 

「はっ、そうだΣ(゚Д゚) 大事なこと忘れてた!!コイン投げ入れなきゃいけないじゃん!」という超重要事項を思い出しました。

 

慌ててポケットに用意していた小銭を一枚とり出して、ヤケクソ気味に「エイヤ~( `ー´)ノ」と後ろに向かって投げ込んでみました☆

   

 

 

な、なんかすっごくご利益なさそう(;’∀’)・・・・もっと思いを込めてやるべきことなんじゃ・・・・願いかなわなそう・・・・これじゃローマにまた来られるどころか、「あっちいけ、しっ、しっ(-_-)」って感じで嫌がられそう・・・・・

この像の真ん中におわす海の神である「ネプチューン」様も、さぞお怒りのことでしょう(-_-;)

 

 

うーん、でも、まっ、参加することに意義があるんですよね♪ うん、うん、きっとそう。←言い聞かす!

 

 

ついでなので、※説明しよう!「トレビの泉にコインを投げると願いがかなう」と言われているが、枚数によってかなう願いが違うのであ~る。

 

一枚投げたら「またローマに来られる」、二枚は「好きな人とずっと一緒にいられる」、そして三枚は「嫌いな人と別れられる!」だそうです。←三枚のは今調べて初めて知った、そ、そうなの??(;・∀・)

 

しかも、よくよく調べてみると、ただ後ろを向いて投げ入れればいいのかと思ってたけど、「右手で左肩ごしに投げる!」というお作法があった模様( ^ω^)・・・知らなかった。。。_| ̄|○ガクッ

ねぇ、ねぇ、みんな、そんなことしてた((+_+))??

 

 

じゃあ、やっぱり、私があの時に投げた「エイヤーコイン( `ー´)ノ」は無効ってことですかね(´;ω;`)ウゥゥ←やっぱり下調べは大事だね。

Pocket

Sponsored Link

まいど応援ありがとうございま~す♪

ブログ村のランキングに参加しているので・・・

1日1回、こちらのボタンをポチッと押してもらえると順位が上がって、私が大喜びします(∩´∀`)∩

どうかひとつ、最後によろしくお願い致します☆


にほんブログ村

PC用 336×280レクタングル(大)

PC用 336×280レクタングル(大)

-ローマ, イタリア

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

海外では「お客さんを完全放置して他の作業に移る」のは当たり前のパターン!!

さて、ではチェックイン手続きも終わったので、搭乗ゲートの方に向かいますかね(´ー`)   途中、荷物のエックス線検査や、出国審査を済ませますが、エックス線では、自分が通った時に「何かが反応」 …

初めて来たのに「帰れソレントへ」を歌いたくなるセレブな街ソレント☆

さて、ビーチでの楽しいひと時を過ごして、私たち3人は着替えをすませてから、ソレントの街をお散歩することにしました(*^^*)   ちなみに、ちゃんとビーチの施設内に着替える所も、トイレもロッ …

スーパーハイスペックなコロンビア女子と私の唯一の共通点とは・・・

さらに、コロンビア女子との思い出を振り返ってみると、彼女は本当に底抜けに明るいんです。   そこにいるだけで自然と周りの人たちを明るい気持ちにさせちゃう「南米の太陽のような人」(まだ南米には …

フィレンツェでおすすめのトラットリア「イ ドゥエ ジー」(Trattoria I Due G)!!

では、ドゥオーモとフィレンツェの街の絶景も楽しんだことですし、続きましては・・・・・   (フィレンツェのシンボル「ドゥオーモ」の詳しいお話は、フィレンツェのホステル&ドゥオーモをベストな位 …

ナポリのホステルにて「真のパリピ」は誰なのかを知る(笑)

ナポリの夜の街を小走りで帰って来て、無事にホステルに到着(^^♪ (これは別日に撮ったナポリの夜の様子です。この時は1人ではなかったのと、ナポリに来て数日経っていたので、写真を撮るゆとりが生まれた(笑 …

サイドバーのアドセンス

Sponsored Link

プロフィール


名前:haru

超アナログ人間の私が、苦手ジャンルなのになぜだかブログに手を出してみた('◇')ゞ

2017年5月からノープラン無期限「世界一周の旅」に挑戦中☆

普段の休日は完全インドア派なのに、海外旅行が超大好き♪

とんでもなく面倒くさがり屋で、ハンパなくおおざっぱ!

そんな性格の私が、女一人で海外をあちこち旅した時のことをつづるブログになります(*^-^*)

「こんな人でも1人で世界一周に行けるんなら、私もきっと海外旅行くらい楽勝だな(*´ω`*)!」と思って頂ければ、これ幸いです♪

アーカイブ